自動分析装置及び分析方法

Automatic analysis device and analysis method

Abstract

【課題】測定を開始する前に、タンク内への純水の供給に関して異常の有無を確認することで、測定中の異常発生を事前に防止する。 【解決手段】測定部と、タンクと、第1の供給部と、第2の供給部と、第1の検知部と、第2の検知部と、制御部とを備えた自動分析装置である。タンクは、測定部に供給する液体を貯蔵する。第1の供給部は、タンクに液体を供給する。第2の供給部は、タンクから測定部に液体を供給する。第1の検知部は、タンクに貯蔵された液体の第1の水位を超えていることを検知する。第2の検知部は、水位が第1の水位より低い第2の水位を超えていることを検知する。制御部は、測定部による測定の開始前に、液体の水位が第2の水位にある状態からタンクに液体を供給し、第1の検知部が検知するまでの供給時間を計測し、計測した供給時間があらかじめ決められた所定の供給時間以下であるか否かを判定する。 【選択図】図2
PROBLEM TO BE SOLVED: To prevent occurrence of abnormality during measurement by checking the presence or absence of abnormality regarding supply of pure water into a tank before starting measurement.SOLUTION: An automatic analysis device is provided with a measuring part, a tank, a first supply part, a second supply part, a first detection part, a second detection part and a control part. The tank stores liquid that is supplied to the measuring part. The first supply part supplies the liquid to the tank. The second supply part supplies the liquid from the tank to the measuring part. The first detection part detects that the level of the liquid stored in the tank is above a first level. The second detection part detects that the level of the liquid is above a second level which is lower than the first level. Before starting measurement at the measuring part, the control part supplies the liquid into the tank from a state in which the level of the liquid is at the second level, measures the supply time until the first detection part performs the detection, and determines whether or not the measured supply time is within a predetermined supply time.

Claims

Description

Topics

Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

Patent Citations (3)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2003294763-AOctober 15, 2003Toshiba Corp, 株式会社東芝自動分析装置及びその管理システム
    JP-2006334237-ADecember 14, 2006Rinnai Corp, リンナイ株式会社Dish washer
    JP-H0713633-AJanuary 17, 1995Toshiba Electric Appliance Co Ltd, 東芝機器株式会社水位制御装置

NO-Patent Citations (0)

    Title

Cited By (1)

    Publication numberPublication dateAssigneeTitle
    JP-2016183979-AOctober 20, 2016株式会社日立ハイテクノロジーズ, Hitachi High-Technologies Corp自動分析装置から排出される物質の排出量の管理方法